パーソナルトレーナー資格

パーソナルトレーナーのNESTA-PET資格の詳細は?

NESTA-PET資格の詳細を解説

NESTA-PETってどんな資格?

NESTA-PET(NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー)とは、健康・フィットネス・ウェルネスのプロとしての総合的な知識・技術の習得を証明。国際的に高い信頼を得ているNESTAのトレーナー規格です。

NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)は、1992年からトレーナーとフィットネスに関わる人材教育を行い、これまでに、約4万人のメンバーと約1万人のパーソナルトレーナーを全米で育成してきました。

現在、世界20カ国でNESTAの資格を持ったインストラクター、トレーナーが活躍しています。

人材育成のプロであるNESTAのトレーナー規格、「パーソナルフィットネストレーナー(PFT)認定」は、フィットネス・ウェルネス業界で国際的に認知され、そのクオリティは大手のフィットネスクラブからも高い信頼を得ています。

NESTAの開発したパーソナルフィットネストレーナープログラムは、クライアント個々の可能性と限界を評価する専門的な能力の育成に加え、いままでに成功した人たちから学んだ成功の鍵となるビジネススキルまでを網羅しています。

人材育成のプロとしてのノウハウが詰まった包括的かつ実践的な内容は、他に類を見ません。パーソナルトレーナーとしての知識・技術のみならず、専門知識やビジネススキルを兼ね備えたプロのトレーナーを輩出しています。

NESTA-PET資格を取得するための条件・試験内容

認定試験を受けるためには、以下の要件を満たしている必要があります。

(A)NESTA JAPAN(あるいは医学映像教育センター)にてPFTテキストを購入済みである
(B)CPR(心肺蘇生)、AED(自動体外式除細動器)の技能に関して定期的なトレーニングを積んでいる(資格認定を受けていることがベター)
(C)日本国籍または、日本で就労可能な在留資格を有する
(D)満18歳以上かつ、高等学校卒業異常および高等学校卒業程度認定試験合格者
※以上をすべてクリアした上で、下記3つのいずれかをクリアしていること
(1)1年以上のパーソナルトレーナーやインストラクターなどの実務経験がある
(2)1年以上の運動部指導、フィットネス企業勤務実務経験がある
(3)体育系の大学・専門学校を卒業している
ちなみに、受験資格(1)〜(3)のうちいずれかに該当しなくとも、NESTA認定講座を受講すれば受験が可能になります。
NESTA PFTの受験にあたっては、こちらのテキストの購入が必須となります。
試験内容は、テキストから出題されます。
第1章 NESTAパーソナルトレーニングシステム
第2章 運動生理学
第3章 キネオロジー(運動機能学)と機能解剖学
第4章 生体力学
第5章 柔軟性
第6章 栄養と代謝
第7章 特別な集団
第8章 評価
第9章 プログラム設計
第10章 エクササイズ実践
第11章 安全管理・けがの予防と救急措置
第12章 パーソナルトレーニングのビジネス
第13章 売上とNESTAシステム
第14章 成功の秘訣

NESTA PFTの認定試験は2日間に渡って行われます。

1日目:事前講習(8時間)

NESTA JAPANの認定検定官が、試験前日にNESTA PFT認定試験対策として総復習を行います。
どうしても都合がつかない場合などは不受講とすることも可能ですが、合格を目指すためには受講することをお勧めです。

2日目: 認定試験(試験時間2時間)

試験時間は120分、試験問題は全125問です。
125問中、100問正解(正答率80%)で合格となります。試験問題は全て4択の選択式です。

NESTA-PETの資格取得の難易度は?

NESTA資格は知名度が高く、国際的認知度と信頼性が高い規格なのでしっかりとした事前準備が必要です。最近の合格率は50%〜60%前後で、パーソナルトレーナー経験者であれば難しくない。未経験者でも、基礎から学べるコースもあるので、コツコツ勉強をすれば、合格率も高くなります。

NESTA-PET資格に向いている人は?

NESTA-PET認定獲得に向いている人は以下のような人です。

①パーソナルトレーナーになりたい人

プロのパーソナルトレーナーになるための、様々なスキルが身につきます。

②自分の知識・スキルに自信がない方

確かな知識を身につけることができます。

③自らジムを経営するなど、フィットネス業界での独立開業を目指す方。

NESTA-PFT認定では、ビジネススキルも身につけることができます。

④パーソナルトレーナーとして成功したい方

成功しているパーソナルトレーナーの考え方を学び、自分のアピール方法も学びます。

⑤対外的にプロとしての知識・スキルを証明したい方

合格者には合格認定書を発行、さらには合格者のみご購入いただける盾や名刺も用意されております。

⑥海外での活躍を視野に入れている方

NESTA PFT資格は、世界中で通用する資格です。

NESTA-PET資格はジムなどで働いている人、働こうとしている人にオススメです。

PFT認定プログラムは、顧客のニーズやゴールに的確なプログラムを提供できるプロフェッショナルを育成することを目的としています。

NESTAが考えるプロフェッショナルとは、資格取得や実践的な技術を身につけることだけではなく、業界で成功するためには、ビジネススキル、起業家精神、職業の多様化への対応力や、複数の多画経営的・多面的な感覚が必要です。

NESTAのライセンスを取得することで、身体的知識・技術とビジネスマインドをバランスよく身につけることができ、力を必要としている多くの人に、持てる知識と技術を最大限に活用できます。

また、未経験などのトレーニングに関する専門的な知識を身につけていない人は、PET認定獲得までの過程で多くの知識を学べるので取得するべきです。

未経験、トレーナー経験者でも顧客にアドバイスをする際、説明力が増すので、自信がつくのでオススメです。

NESTA-PET資格の取得費用

PFT認定の受験方法には3つのコースが用意されています。

①ダイレクトコース

NESTAの実施するゼミコース・WEBコースなどの講座を経ることなく、直接NESTA PFT認定試験を受験するコースです。

現場での指導経験が長い方、知識・技術に自信がある方へオススメです。

こちらのコースでの受験には、PFT認定受験要件をすべて満たしている必要があります。

教材費 (事務手数料・送料込み) ¥13,600
事前講習受講料 ¥15,000
認定試験受験料 ¥7,500
受験・資格登録手数料 ¥36,400
合計 ¥72,500(税込)

※上記金額は、すべて税込価格です。
※テキストを先に購入された方は、上記金額より教材費を差し引いた金額となります。

テキスト購入済みの方の金額

¥72,500 - ¥13,600(教材費) = ¥58,900(税込)

②ロングゼミコースとショートゼミコース

NESTAの開催する養成講座を受講して、修了後にNESTA PFT認定試験を受験するコースです。ロングコースは4日間(計32時間)、ショートコースはそのうち後半2日間(計16時間)の講習会に参加後、事前講習と認定試験を受験するコースです。

(A)ロングゼミコース

ロングゼミコースは運動生理学・機能解剖学・生体力学を一度も学ばれていない方や、経験が浅い方、資格取得に向けて基礎から学習したい方が対象となるコースです。

教材費 (事務手数料・送料込み) ¥13,600
ゼミコース受講料(4日間 計32時間) ¥96,000
事前講習受講料(8時間) ¥15,000
認定試験初回受験料 ¥7,500
受験・資格登録手数料 ¥36,400
合計 ¥168,500(税込)

※上記金額は、すべて税込価格です。
※初回受験までの一切の費用が含まれています。
※テキストだけ先に購入することも可能です。テキストを先に購入された方は、上記金額より教材費を差し引いた金額となります。

テキスト購入済みの方の金額

¥168,500 - ¥13,600(教材費) = ¥154,900(税込)

(B)ショートゼミコース

ショートゼミコースは、運動生理学・機能解剖学・生体力学について、体系的に学ばれている方が対象となるコースです。基礎知識を習得されていることを前提に講習を行います。

教材費 (事務手数料・送料込み) ¥13,600
ゼミコース受講料(2日間 計16時間) ¥48,000
事前講習受講料(8時間) ¥15,000
認定試験初回受験料 ¥7,500
受験・資格登録手数料 ¥36,400
合計 ¥120,500(税込)

※上記金額は、すべて税込価格です。
※初回受験までの一切の費用が含まれています。
※テキストだけ先に購入することも可能です。テキストを先に購入された方は、上記金額より教材費を差し引いた金額となります。

テキスト購入済みの方の金額

¥120,500 - ¥13,600(教材費) = ¥106,900(税込)

③WEBコース

Eメールを活用し、通信教育方式にて学習するコースです。全章修了後、PFT認定試験を受験します。

PFTテキストの内容に沿って各章毎に課題(1章につき20~30問)を担当講師よりメールにて送信いたします。

課題が送信されてから1週間程度を目途に解答を添付して返信していただきます。担当講師が解答を添削し、補足したものを返信する形式で学習を進めていきます。

通常のペースでいきますと、修了までに約2~3か月かかります。(学習スピードはその方の理解度や解答のペースにより異なります。)

教材費 (事務手数料・送料込み) ¥13,600
WEBコース受講料 ¥35,000
事前講習受講料 ¥15,000
認定試験受験料 ¥7,500
受験・資格登録手数料 ¥36,400
合計 ¥107,500(税込)

※上記金額は、すべて税込価格です。
※テキストを先に購入された方は、上記金額より教材費を差し引いた金額となります。

テキスト購入済みの方の金額

¥107,500 - ¥13,600(教材費) = ¥93,900(税込)

まとめ

ここまで、 NESTA-PET(NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー) について話をしてきました。

試験を受けるには、いくつかの資格要件があります。全てをクリアすることと、それから、3つのコースがあります。

パーソナルトレーナーの経験を積んでいる方であれば、直接受けることが可能です。未経験の方でもゼミコース、WEBコースをクリアすれば受けることが可能になります。

それにより費用なども変わってきます。NESTA-PET以外にも様々な資格があります。ですが、当スクールはNESTA-PETをオススメします。

パーソナルトレーナーの経験を積んでいる方や未経験の方でも取得しやすいですし、国際的に認知されているからです。

また、資格取得後のサポート(損害賠償責任保険、割引など)がありますし、他にもスペシャリスト資格(糖尿病スペシャリスト、キッズコーディネション、シニアフィットネストレーナーなど)があり、ほかの資格も充実しています。

資格取得後、自身のスキルアップが豊富です。また、現役トレーナー、トレーナーを目指している方には、認知されている資格でもあります。

自分自身にあっている資格が分からない方や「パーソナルトレーナーになりたい」「もっと自信をつけたい」方など、何でもご相談下さい。当スクールは資格取得に特化したコースがあります。

また、プロの現役トレーナーが実践重視の指導を行っています。無料相談を受け付けていますので、是非、お問い合わせ下さい。

web問い合わせ

大阪で人気!パーソナルトレーナースクールWOLFの無料面談

電話お問い合わせ

大阪で人気!パーソナルトレーナースクールWOLFの電話番号

\こちらの記事はいかがでしたか?/
記事への反応をいただけると励みになります!

-パーソナルトレーナー資格
-

Copyright© パーソナルトレーナースクールWOLF | 大阪 , 2020 All Rights Reserved.